Since 2008-08-08
Update 2010-10-20
      トップページ   >   発育の段階

- 発育の段階 -
並 大 特大     G M
発育 遅い 早い 第一次成長期 第二次成長期
 出世魚というのがあります。
 ブリ、スズキ、ボラなどが有名ですね。
 ボラは、オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トドで、おぼこ娘やおぼこいいなせとどのつまりなどと日本語に根付いています。
 トンボでもカエルでも名前が変わりますし、有名ではないですが海老や蟹も変わります。
 何でも大きさが違うと名前が変わることが多いということが分かります。
 
 
 赤ちゃんも名前が変わります。
 1 卵子・精子
 2 受精卵(着床まで)
 3 胎芽(妊娠7週まで)
 4 胎児(妊娠8週以降、出産まで)
 5 新生児(誕生後4週まで)
 6 乳児(1歳まで)
 7 幼児(小学校に入るまで)
 8 学童(小学生)
 
 
 赤ちゃんは乳児まででしょうか。
 名前はまだ続きますね。
 トドのつまりは、老人・・・でしょうか?
 
 
 余談ですが、ティーンエイジャーは13歳から19歳のことで、英語のteenが付く年代です。
 まあ、概ね中高生という感じでしょうか。
 
 
 また、0〜3歳を第一次成長期、12〜17歳を第二次成長期といいます。
 第二次成長期は思春期で、子供から大人への成長です。
 思春期には個人差があると思いませんか?
 ティーンエイジャーがみんな同じタイミングで成長するはずがありませんね。
 
 同様に第一次成長期にも個人差があります。
 遅い・早いはあまり意味がありません
 結果を見ないと結論付けられないものです。
 永い年月をかけて老人になれれば良いわけですから、心配しすぎないで大丈夫です。
インフルエンザ予防接種 < 前 | 次 > 個人差が大きい


このページへのトラックバックURL :
内容確認後に表示されます。 また日本語を含まない、又はこちらへのリンクがない場合は無視されます。

Comments
コメントはありません
コメントをどうぞ
お名前
URL (お名前からリンクされます)
メールアドレス (連絡用、表示されません)
タイトル
コメント 必須入力、コメント以外の項目への入力は任意です)

内容確認後に表示されます。日本語を含まないコメントは投稿できません。HTMLタグは無視されます。
Trackbacks
トラックバックはありません




feed パパもを購読

 


▼ マイウェブログ ▼
Koumei Soft 開発ログ
PC MANIAX weblog
みんなの保健体育

▼ PR ▼

   パパも (トップ)
赤ちゃんが欲しい
妊娠したら
マタニティーとプレパパ
出産準備
里帰り出産がベスト?
陣痛から出産まで
産まれた!
最初のひと月
お世話の極意
離乳食
お出かけしよう
病気と予防接種
発育のこと

子供の病気辞典
熱が出たら
吐いたら
せきが出たら
けいれん
流行の病気

相互リンク
   相互リンク申し込み
   相互リンク集

外部リンク
厚生労働省マーク 厚生労働省
├ 子ども・子育て支援
├ 新型インフル対策関連
├ たばこと健康に関する情報
└ 育児相談・虐待相談



  (ルビ表示が正しくない場合)


Enjoy Your Life with Baby!