Since 2008-08-08
Update 2010-10-20
      トップページ   >   寝かしつけ

- 寝かしつけ -
並 大 特大     G M
寝かしつけ コツ
 毎日のことでかなり大変だという人もいます。
 全てがそうですが、月齢によって対応が変わるものですし、個性もありますから、一概には言えない部分が多いでしょう。
 よく育児書には、昼間に疲れさせるとかお風呂に入れるなどと書いてありますが、あんまり意味がないように感じています。
 疲れて眠るときと、疲れすぎて眠れず泣く場合だってあるのですから。
 
 ただし、眠りにつく際には体温が下がります。下げるために手足など(赤ちゃんは頭からも)から熱を放出しますので、「手が暖かいから眠いのだろう」というのは本当なのです。
 体温を上げると、下げる方向に身体が機能しますから、お風呂に入ったり暖かいミルク(母乳も)を飲んだりして、体温が上げてやると下がる際に眠りに入りやすくなります。
 
 
 赤ちゃんは眠るものです。
 逆に眠らない理由があるのかもしれません。
 お腹がすいていたり、おむつが濡れていたり、熱かったり寒かったり、明る過ぎるのもいけません。
 まず眠らない要素がないか調べるとよいでしょう。
 
 だっこして眠らせても置くと泣いてしまうというのもよく聞きます。
 逆転の発想で解決しました。
 最初から置いて寝かしつければいいのです。
 眠りませんか?
 私が一番有効だったのは、足裏を手のひらで包み押えて膝が曲がった状態にすることでした。
 胎児がお腹の中で、足先が子宮にあたっている状態にすると安心するのではないかと思って試したらすぐに眠るようになりました。
 
 とはいえ、だっこして眠ることだってあります。
 普通に置くと泣くのですが、これもコツを掴めば泣き続けることなく、すぐにまた眠るようになります。
 置く前におしりやせなかをトントンと叩いて刺激しておいて、置くときには声を掛けてやるのです。
 起きそうに思うかもしれませんが、その方が安心するのか、置かれた刺激に麻痺するのか、声を出してもすぐに眠りました。
 
 ダメだという人は眠ったからといってすぐに置いていませんか?
 しばらくそのままにしておいて、眠りが深くなってからなら絶対に起きません。
 起こそうとしても起きないですから。
 
 また、9ヶ月を過ぎるくらいになると、いつ置いても起きなくなったように思います。
 
 
 子守唄やオルゴールも効きます。
 あるオルゴールCDでは面白いくらい、同じ曲になると眠ったのです。
 胎内音が有効な赤ちゃんもいるでしょうが、うちのはまったく効きませんでした。
 
 うちでは寝かしつけは基本的にパパの仕事です。
 ママが寝かしつけにチャレンジして何十分もかかっているときに、パパが行って1分足らずで眠らせたことがありました。要はコツと慣れですし、前述のように月齢で寝かしつけの方法も変わってきます。
 
 9ヶ月を過ぎる頃には足裏を押えても眠らないようになりましたし、寝返りやはいはいで動けるようになると、素直に横になっていてはくれませんので少々苦労するようになりました。
 
 
 車に載せると眠るというのも聞きますが、安全性(事故の確率は0ではないし、車の揺れ自体が脳に悪影響とも)とエコ(経済性とCO2排出)から、わざわざするのはあまり良いとは思いません。
 
 暗さで昼夜の違いを認識させてやること、夜は眠るのだと習慣付けてやることが大切です。そのために部屋を暗くして、同じ状態で眠らせるようにすべきです。
 
 紹介した方法でも個人差がありますので、どの赤ちゃんにも必ず有効とは言えませんが、試してみるのもいいかと思います。
ミルク < 前 | 次 > 爪切り


このページへのトラックバックURL :
内容確認後に表示されます。 また日本語を含まない、又はこちらへのリンクがない場合は無視されます。

Comments
コメントはありません
コメントをどうぞ
お名前
URL (お名前からリンクされます)
メールアドレス (連絡用、表示されません)
タイトル
コメント 必須入力、コメント以外の項目への入力は任意です)

内容確認後に表示されます。日本語を含まないコメントは投稿できません。HTMLタグは無視されます。
Trackbacks
トラックバックはありません




feed パパもを購読

 


▼ マイウェブログ ▼
Koumei Soft 開発ログ
PC MANIAX weblog
みんなの保健体育

▼ PR ▼

   パパも (トップ)
赤ちゃんが欲しい
妊娠したら
マタニティーとプレパパ
出産準備
里帰り出産がベスト?
陣痛から出産まで
産まれた!
最初のひと月
お世話の極意
離乳食
お出かけしよう
病気と予防接種
発育のこと

子供の病気辞典
熱が出たら
吐いたら
せきが出たら
けいれん
流行の病気

相互リンク
   相互リンク申し込み
   相互リンク集

外部リンク
厚生労働省マーク 厚生労働省
├ 子ども・子育て支援
├ 新型インフル対策関連
├ たばこと健康に関する情報
└ 育児相談・虐待相談



  (ルビ表示が正しくない場合)


Enjoy Your Life with Baby!